人気ブログランキング |

カテゴリ:足もみ Bulan( 9 )

大緊張の足もみ教室!

こんばんは!スタッフのFです。
ずいぶんとお久しぶりになってしまいました。
カフェだけでなく岩盤・足もみ部門もブログ書かなければいけないのですが・・・
なにせ機械と仲良くしていないもので(苦笑) お許しください!

さてタイトルの通り、先日「ミニ足もみ教室をしてほしい!」と
お声がかかったためうちの足もみ隊長・さゆさんと共に行ってまいりました!

さゆ「お腹痛い・・・お腹痛い・・・お腹痛い・・・」
「いくら教室っていったって知り合いの方の集まりじゃ?11人だし」
さゆ「一人に見られてるだけでもうダメなんだよ・・・緊張する・・・」
「相変わらずメンタル弱いですね」
さゆ「緊張しない反射区押し忘れてきたわ・・・プレッシャーかけないで・・・」

さゆさん、技術は確かなんですけど緊張症なんですよね。もったいない(笑)
写真撮るたびに強張る顔。どうやって記録をとればいいものやら(;^ω^)

今回は足もみ初心者の方々ばかりだったので、足もみとはという説明から
b0340565_15061490.jpg


























皆さんまだ余裕な顔で聞いていらっしゃました。
そして実際に足をもんでいくことに!
b0340565_15062321.jpg















「ぎゃーーーー!」「先生回ってこないでーーー!」
そんな声に自信と余裕が見えてきた足もみ隊長は満面の笑みでございます。

今回私も微力ながら、もみ方指導をさせていただきました。
普段足もみにはあまり関わらないので、たくさんの足を見ることができました。
そこで思ったとこ。
やっぱり健康な人っていないんだ!!
私にはたくさん悩みがあります。さゆさんに年相応の身体ではないと言われました。
だからきっと皆さんのほうが綺麗な足をしているはず!と思っていたのですが
いざ見てみると、私よりも痛そうだ辛そうだと思うような足ばかり。
でも皆さん口をそろえて「あんまり悩んでるとこはないです」とおっしゃいます。
そして私の足を見て「綺麗な足!痛くなさそう!」とおっしゃいます。
足裏はこんなにも教えてくれているのに、皆さん気づいていないだけ!

足もみは痛いです。特にうちの足もみは世界一痛いです。おススメするのに躊躇します。
でも手っ取り早く自分の身体の状態を知ることができるのです。
早期発見が大事!とどんな健康系雑誌やTV番組でも言われています。
その早期発見が足裏を見るだけでできるかもしれないのに
そのメッセージを受け取れていないんです。もったいないです!!
自分が自分の主治医になれる!それが足もみなのです。

この教室で「もっともっと自分の状態を自分で分かってもらいたい!」と思いました。
あんま棒とクリームとお白湯さえあれば、どこでも開催できるこの教室。
本家・近澤さんの「北から足もみ力を発信してください」という言葉を胸に
これから可能なかぎり発信・発進していきたいな、なんて思っています。

今後「レク等のために足もみ教室をやってほしい」などございましたら
癒し家までご連絡ください。(電話番号:0123-22-3184)
私はそれまでにさゆさんの緊張症を直しておきます(^◇^)!!
さゆさん!今度は笑顔の写真が撮れるように頼みますねー!!

by c-iyashiya | 2015-01-29 21:08 | 足もみ Bulan | Comments(0)

メノウ教室

b0340565_15220623.jpg
始まりました。
肌に合うと言われてる、パワーストン「メノウ」での、フェイシャルです。

顔にメノウを当て、溜まっている物を流していきます。
溜まっている物があると、ゴロゴロしているので
メノウをすると、痛みがはしります。
b0340565_15384192.jpg
顔、首、頭、背中と進んでいくんですが、溜まっている物があるところは、
どこをやっても痛いんです。

自分ですると手加減をしてしまうんですよね。
それでも、痛いんです。
相当、必要のないものが溜まっていたみたいです。
b0340565_15535797.jpg
人にしてもらうと、痛みは・・・
最高潮でした!!!
ただ、この痛いのを我慢してやっていくと・・・

頬は上がり、目は大きくなり、視界が明るくなったりと、
良い事があるんです。
一回で効果がでるんです。
毎日続けていくと、しわ、たるみのない顔に変身です!!

by c-iyashiya | 2014-10-28 16:07 | 足もみ Bulan | Comments(0)

19日日曜日 応用編2

先ずは他人の足裏の見立てをします。
b0340565_22445959.jpg
足の色や温度、タコ、ウオノメなど見ていきます。
さっそく、他人の足もみ方 こんな感じで乗ると上手く体重がかけられ
揉めますよ〜。
b0340565_22490675.jpg
揉まれている方は余りの痛さにギャーと悲鳴があがります。
ふくらはぎなども、こんな感じで揉んでいきますよ〜。
b0340565_22525361.jpg
足もみを1人で痛い〜とやるのと違い、皆んなでやる足もみは
とてもアットホームでした。
簡単で誰でも体質改善が出来る足もみ。用意するものは棒とクリームだけ。
足の裏でその人の健康状態がそのまま現れる。この足もみをこれからも
多くの皆さんに体験してもらいたいです。


by C-iyashiya | 2014-10-24 23:01 | 足もみ Bulan | Comments(0)

18日土曜日応用編1



始めにohanaのスタッフさんがお手本に左足を揉みます。
b0340565_22204628.jpg
右足はふーめらんに乗ったり、G棒という木の棒で揉んだりしました。
b0340565_22242896.jpg
b0340565_22252550.jpg
近澤先生も一生懸命皆んなと自分の足を揉んでいました。
b0340565_22275054.jpg
両足揉み終えたら白湯を飲みながら、足もみする前の足と終わった後の足では、赤くなっているが浮腫みが取れてる〜。足が軽くなった〜。暖房いらない、半袖OK、足もみってエコね〜、と皆さん笑顔。
b0340565_22364810.jpg

by C-iyashiya | 2014-10-24 22:37 | 足もみ Bulan | Comments(0)

北海道初開催 足もみ教室

近澤愛沙さんが教える2日間 世界一痛い「足もみ力」教室
癒し家のスタジオで10月18日、19日にありました。お天気も良く空は秋晴れです。
名古屋から来た先生は 「北海道はスゴイ、この澄んだ空気、外の景色はまるで外国」と
感動されてました。
18日午前中は初心者編。先ずはオーナーからの挨拶
b0340565_22043217.jpg
緊張している皆さんを和ませてくれます。1番緊張してたのはオーナーかも 笑
いよいよ、近澤愛沙さんの登場です。
b0340565_21580802.jpg
初心者編では左足をしっかり揉みます。
b0340565_22010706.jpg
水性マジックが消えるぐらい揉みました。
するとどうでしょう?カカトを悲鳴をあげながら頑張って揉んだ結果
b0340565_22040357.jpg
あら?左のお尻が上がってる〜。凄〜い。
皆さん痛い顔から笑顔です。
これが足もみのスゴ力です。



by C-iyashiya | 2014-10-24 22:08 | 足もみ Bulan | Comments(0)

近澤愛沙が教える世界一痛い「足もみ北海道教室」

「足もみ力」の著者 近澤愛沙氏が北海道教室癒し家にて開催!
 日 程 

10月18日10時~12時
 初心者編 今日から始める「初心者編」左足をもむ 
○足もみの説明
○足もみの基本姿勢
○左足の足もみ実技指導
※初心者大歓迎です

10月18日14時~16時
 応用編① 右足中心(両足)のもみ方「応用編①」
○右足の足もみ実技指導
○自分の足をひたすらもみ込みます
冷え解消!指・ふくらはぎ足もみ指導北海道人必需!
※参加申し込みは足もみ力を読んで棒で足をもんだことのある方
 Ohanaもしくは癒し家で施術を受けた方に限ります。    
     

10月19日10時~12時
 応用編② 他人の足のもみ方「応用編②」
○両足もみの実技チェック
○他人の足の見立て。ペア指導
○他人の足の基本ゾーンのもみ方
※参加申し込みは足もみ力を読んで棒で足をもんだことのある方
 Ohanaもしくは癒し家で施術を受けた方に限ります。

10月19日14時~16時
 美肌を作るメノウ教室
○美肌を作るメノウラヴ(天然石)を使った実技(顔、頭)
○メノウラヴを使ってセルフケアのやり方
○メノウラヴを使って他人をもむ
「足もみ力」で紹介しています「メノウ」で頭や顔の老廃物を取り除いていくと、
 顔のリフトアップや美肌だけでなく耳鳴り、眼精疲労、便秘やむくみ、冷え性、
 そして白髪が黒い毛に、毛が多くなったなど、様々な若返り体験を聞くことが
 できました。見た目に効果が早く、簡単で自宅ですぐできる美肌術を体感ください。
 ※参加申し込みは女性限定。初心者歓迎です。
 ※メノウラヴをお持ちでない方はレンタル(¥108)あります。
 ※メノウラヴ(腰果)の販売もしております。(¥3700) 

     参加料 各教室お一人様   各¥7000
        ※以下お持ちでない方は販売いたします。(棒のレンタルはありません) 
         トライアルセット  ¥1400(あんま棒・クリーム80gセット)
         メノウレンタル   ¥ 108
         メノウラヴ(腰果) ¥3700

     応募締め切り 平成26年10月10日(金)

     参加受付  リラクゼーションスペース 癒し家 店頭
           もしくはTruth of Beauty Ohanaの応募フォームから
                http://www.ohana.bz
 

キャンセルについて

・受講料全額返金    
 *開催日の4日前まで:10月14日(火)16:00までにOhanaにご連絡頂いた場合

・キャンセル料3500円
 *開催日の2日前まで:10月16日(木)16:00までにOhanaにご連絡頂いた場合

・ご返金なし      
 *開催日の前日から :10月17日(金)16時以降のキャンセルは全額ご負担いただきます

   
                        

by c-iyashiya | 2014-09-16 11:37 | 足もみ Bulan | Comments(0)

いざ 東京へ

足に良い履物といえば、、、もちろん下駄ですよね。
行って来ました、北海道から下駄で東京へ。
チラッチラッと周りの視線を感じましたが、、、(笑)

東京へは近澤愛沙さんが教える 世界一痛い「足もみ力」教室のお手伝いに行って来ました。
会場へ着くと、早速打ち合わせ
あの近澤愛沙さん、名古屋のサロンのスタッフさん、東京メンバーの方たち。
みんな足もみ大好きな足もみの達人。
足もみを通しての出会いはスゴイ 。感動、興奮です。

セミナが始まると近澤愛沙さんの話上手と面白さに思わず、皆さんと一緒に大笑い。
話を聞きながら、私のお手伝いは左足に基本ゾーンと呼ばれる場所にマジックで印を皆さんにつける事。
人様の足にマジックで書くなんて生まれて初めて(汗)
少しドキドキですが、皆さんは「油性マジックで書いてもいいぐらいよ」と笑顔。
私もニッコリ足に印をつけました。

さて、体重を掛けて足のマジックの場所を押していきますよ~と、近澤愛沙さんが説明すると
「キャ~痛い」と声が上がり、私は皆さんの手の上から、さらに押し「ギャ~ゴリゴリしてる~」と、叫び声が会場に響き渡ります。

左足が終わると、右足と比べて「わ~左足が細くなった」「ムクミがなくなってる」「腕が上がる」「首の動きが良くなってる」「お尻が上がってる」
そうなんです、痛いけれど効果がある足もみ 実感してもらえると嬉しいです。

今回初めての参加でお手伝いに行きましたがとても勉強になりました。
まだまだ色々な事が知りたい。多くの人の笑顔が見たい。
これからも北海道チーム頑張ります。

北海道の皆さんに東京教室のお話を、いっぱいしていきたいと思っています。






by c-iyashiya | 2014-09-09 21:58 | 足もみ Bulan | Comments(0)

足もみ教室のお手伝い 2

こんにちは 足もみ担当Fです。

先日の足もみ教室をお手伝いして改めて思ったこと。
近澤師匠は熱い信念の持ち主であるということ。
一本の芯がブレないひとである。

ひとりでも多くの人を元気になって欲しいと願っている。
カリスマ医師に診てもらおうとすれば、その先生に受診しなければならないが
足もみは自分が主治医なので誰にでもできるのである。
それを伝えている。

たとえば、アトピーで薬頼みになっているひとへ
たとえば、小麦粉アレルギーで誕生日にケーキが食べられないひとへ
たどえば、膝が痛くて、家族と外出できないひとへ
たとえば、人と話すのが苦手なひとへ

その熱い思いを私は北海道で伝えていきたいと思う


by c-iyashiya | 2014-09-04 09:32 | 足もみ Bulan | Comments(0)

足もみ教室のお手伝い

b0340565_21131345.jpg
こんばんは。足もみ担当のFです。
先日東京で開催された師匠!近澤先生の1日足もみ教室のお手伝いに行ってきました。
参加者は皆様真剣です!
自分のため、家族のため、教育者として未来の子供たちのため・・・・
とはいえ、この足もみ本気で痛いです。
参加者が真剣なのでサポート隊も必死で伝え過ぎた結果、
会場からは悲鳴のオンパレードです。

病気や体の不調は病院へ行けば、こんな痛い思いもせず治ります。
・・・でも本当にそれでいいのでしょうか?
自分の体のコト、家族の体のコト、人任せで大丈夫ですか?

私自身、自分の子供のじん麻疹がひどくなって夜間救急病院へ行ったとき
「こんなことくらいで救急に連れてこないでくださいよ。」と無処置で
返されたことがありました。その時思ったこと・・・
その症状が後々どうなるか素人の私には解らない。
でも私にはこの症状をどうすることも出来はしないと・・・

でも今は精神的にも足もみで強くなりました。
とにかく揉む!すると身体も応えてくれます!

毎日自分の足を見ているから不調に気づきます。
なんだかんだ言いつつも、娘も不調になると
私に見つかる前にコソコソと自分で揉んでいます。

自分が元気なら他人も元気にしてあげる方法を教えてあげられます。
自分の免疫力を最大限に引き出してあげましょう!
それができるのは他人ではなく自分です。

今回の東京教室は師匠の軽妙なトークと体験談・・・等々
勉強になることばかりでした!私も見習わなければ・・・!
はじめはどの教室も緊張と不安な面持ちの方々ばかり
(師匠の名古屋ジョークのせいかな?(笑))
しかし足もみが進み、血流が良くなってくると緊張も解け
お隣の参加者とお話をしたりサポートメンバーに質問したりと
教室内が「ここはどうやるんですか?」や「痛いけどスッキリしますね!」など
賑やかな声が飛び交うようになり、スタッフの私も嬉しくなりました!
足もみは自分の心も暖かくしてくれるんですね。

来月は近澤師匠の北海道教室です。
Ohanaの福田先生のメノウ教室も予定しています。
不調の解消ばかりでなく、綺麗になる近道まで!
う~ん なんてゼイタク♫


by c-iyashiya | 2014-09-03 22:58 | 足もみ Bulan | Comments(0)